宅配クリーニング依頼時の注意点

宅配クリーニング依頼時に注意すべきこととは?

宅配クリーニング依頼時に注意すべきこととは?

 

「宅配クリーニング」はインターネットを利用して依頼すること
ができ、受け渡しも家まできてもらえるのでとても便利なサービス
です。

 

私も便利なのでよく利用しています。

 

最近な次のシーズンまで衣類の保管サービスまであるので、
保管スペースがない方には非常に便利になっています。

 

でも、この人気にブレーキをかけるような発表が、2015年3月に
国民生活センターからありました。

 

宅配クリーニングの便利さにすっかり慣れている人にとっては、
ちょっと不安になるような発表でしたよね。

 

少し残念な発表でした。

 

宅配クリーニングのトラブル事例

 

具体的な相談事例までありましたのので、紹介します。

 

次の5つです。

 

相談事例

 

【事例1】

 

冬物衣類をまとめて、宅配の保管サービス付きクリーニングに
出した。

 

引越しに伴い送付先の変更の連絡をしたところ、衣類は受け取って
いないと言われた。

 

その後再度事業者が調べたところ紛失したようだ。

 

「探す」というだけで連絡が来ず、対応が悪い。

 

【事例2】

 

ワンピースのクリーニングを依頼したつもりが、パーティードレス
だと判断され、ワンピースのクリーニング代の5倍以上の金額の
請求をしてきた。

 

キャンセルを電話とメールで伝えたが、ホームページに検品の方法
を書いてあり、申し出は受けられないといわれた。

 

クレジット決済のため受け入れざる得なかった。

 

【事例3】

 

2、3週間で返却と言われたが戻って来ないため連絡
したところ、半年かかるというので早急に対応するよう依頼した。

 

戻ってきたダウンジャケットの袖口の汚れが落ちていないので
苦情を言ったが対応しない。

 

【事例4】

 

ブランド品の衣類のクリーニングを依頼したところ、
ドライクリーニング不可の衣類なのに誤ってドライクリーニング
をしてしまった。

 

着られる状態ではなくなったので、賠償の話がでたがクリーニング事故
について自社の規約で補償上限額が1万円と言われた。

 

賠償金額に納得がいかない。

 

【事例5】

 

カーディガンとベルトを紛失されたので問い合わせたところ、
録音テープでメールで問い合わせるように言われたのでメールで
問い合わせたが返事がない。

 

苦情が寄せられている国民生活センターの見解では、
発生の要因の1つにお店の人と顔を合わせないで依頼すること
が挙げられています。

 

店舗があるクリーニング店では、受け渡しが同時に行われるので
衣類の点数やシミやほころびなどの状態を相互に確認できますが、
ネット型の宅配クリーニングではそれができません。

 

この相互確認のとき依頼者は納得がいかなければ、依頼をやめる
ことができますが、ネット型宅配クリーニングでは衣類が届いて
からトラブルになり、依頼の前の状態に戻すのが難しくなります。

トラブルにならないための事前確認

 

便利な宅配クリーニングがトラブルにならないように、
利用時に次のような点を確認することをおすすめします。

 

・トラブルが発生したときの連絡先や、申し出までの期限

 

・依頼するときにどんな状態だったかの事前チェック

 

 シミや、生地の傷み、ほころびなど気になる場合は、写真を
 撮って依頼先に伝えると情報が共有できます。

 

・認識相違のときの返金対応の有無

 

 事例でもあるように、宅配クリーニングではこの手のトラブル
 がどうしても多く発生します。

 

 つまり、ワンピースと考えて依頼したところ別の扱いになり
 価格に違いがでる場合です。

 

 認識に差があったときは、返品や返金などの対応が可能かなど
 を確認します。

 

・トラブル時の補償基準があるか

 

 万が一トラブルが発生したとき、どのように補償してもらえる
 のか補償基準を確認します。

 

 ある場合は、この内容は注文時の条件となりますので注意が
 必要です。

 

 トラブル時納得がいかないのであれば、依頼しないことも
 選択肢になります。

 

 

宅配クリーニングはトラブルが多いと止めるのではなく、
上手に利用するために、信頼があり品質も安心できるしっかり
したところを選びましょう。

 

スポンサードリンク

関連ページ

トラブルを避けるための上手な宅配クリーニング店の利用方法
ドライクリーニング時のトラブルが起きないよう上手な利用法を紹介します。
クリーニングのトラブル体験と対処法
クリーニングで経験したトラブルの紹介と上手な対処法についての情報をお伝えしています。

ホーム RSS購読 サイトマップ