宅配クリーニングの選び方

宅配クリーニング「リネット」と「リナビス」の料金比較

数点パックの料金制の「リナビス」と1点づつの料金制の「リネット」との比較

 

クリーニングの依頼

 

トップページなどこのサイトで紹介している宅配クリーニングの
「リネット」は、街中にある店頭のクリーニング店と同様に
衣類1点ごと種類によって料金が設定されています。

 

 

この料金設定と違って衣類の種類によらず、料金は数点パックで
設定されているところがあることをご存知ですか。

 

このような料金設定のクリーニング店は、対面販売の
クリーニング店にはないことから、宅配クリーニング特有の
料金体系ということができます。

 

このサイトで紹介している宅配クリーニング「リネット」と
比較するために、数点パックの料金制で人気の高い「リナビス」
を例に比較・検証してみました。

宅配クリーニング「リナビス」のサービス内容

 

点数パック制の料金体系の宅配クリーニングは何社かありますが、
人気のお店は「リナビス」です。

 

PC、スマホから簡単に注文ができ、どのコースを選んでも
送料無料です。

 

 

点数については、3つのコースがあります。

 

・5点コース

 

 5点のお試しコースで、1回だけ注文できます。

 

・10点コース

 

 どうせ出すなら10枚以上という方が多く、一番人気の
 コースです。

 

・20点コース

 

 点数が多いだけあって、1点あたりの価格は10点コースの
 18%程度お安くなります。

 

 5点・10点・20点コースとも同じサイズの集荷バックですので、
 このコースではコート類の大物ばかりでが入らなくなる場合が
 あるかもしれません。

「リネット」と「リナビス」の料金比較

どちらの宅配クリーニングを利用しようかなと思ったとき、
利用方法やできあがり品質にあまり差がない場合は、やはり
金額ではないでしょうか。

 

でも、料金体系が違うので比較が難しいのですが
例を出して比較してみたいと思います。

 

次の10点の衣類をクリーニングに出したい時の料金について
検討します。

 

 

・スーツ上下を2セット(4点)

 

・コート2枚

 

・フレアスカート2枚

 

・カーディガン2枚

 

 

<リナビスの料金>

 

10点コースを選ぶことになりますので、衣類の種類によらず

 

・9,800円(税抜き)

 

・送料:無料

 

 

<リネットの料金>

 

・スーツ上下を2セット(4点):2,500円

 

・コート2枚:3,400円

 

・フレアスカート2枚:1,540円

 

・カーディガン2枚:1,160円

 

       小計:8,600円

 

送料往復

 

 通常会員:980円

 

 プレミアム会員:0円(2,400円以上の場合)

 

【合計金額】

 

 通常会員:9,580円

 

 プレミアム会員:

 

  プレミアム会員の会費を年会費で支払うと年間ケアパスと
  いって、400円x9回の割引サービスが受けられます。

 

  なので、割引の1回を使います(-400円)

 

  計 8,200円(税抜き)

 

  *プレミアム会員の年会費は3,600円ですが、年間ケアパス
   が適用されますので実質無料になります。

 

この内容の衣類をクリーニングに出すのでしたら、リネットに
出す方がお得になります。

 

・通常会員の場合は220円のお得

 

・プレミアム会員の場合は1,600円のお得

 

になります。

 

 

結論としては、クリーニングに出す衣類によって料金が異なるので、
その都度シュミレーションをしないとどっちがお得かははっきり
分かりません。

 

リネットのホームページに行けば、料金シュミレーターもありますので、簡単に
シュミレーションできます。

 

 

傾向としては、料金の高いコートやジャンパー類がたくさん
あれば、リナビスに出す方がお得になるようですね。

 

 

また、リネットを利用する場合はプレミアム会員になって
年会費を払うほうが年会ケアパスを受けられお得になります。

 

リネット

リナビス


>>宅配クリーニングのリネット


>>宅配クリーニングのリナビス

 

数点パックの料金制で気をつけること

数点パックの料金設定でクリーニング依頼する場合には、
どんなメリットがあるのでしょうか。

 

数点パックの料金設定をしている多くの宅配クリーニングでは、
5点パック、10点パック、15点パックなど点数による
定額プランを設定しています。

 

なので、対面販売のクリーニング店で料金が高い衣類をこの
タイプの宅配クリーニングに依頼すれば、お得に利用できる
ことになります。

 

衣替えのシーズンなどで、クリーニングに出す衣類の数が
多ければ多いほど一枚あたりの料金は割安になっていきます。

 

でも、注文時の条件をよく調べないと思わぬ失敗があります
ので注意が必要です。

 

 

注文前の注意点は、こんなところです。

 

・コート類の大物は2点と換算する業者があります。

 

・送付時に利用できるボックスやバックのサイズが決まって
 いて、10点パックといってもコート類は10点も入らない
 場合があります。

 

 注文して箱が届いて初めて分かるケースもあるので、説明を
 よく読んで分からない場合は事前に電話などで問い合わせ
 ましょう。

 

・コートやジャケットに付属する取り外し可能なライナー、
 ベルト、フードなどは1点とカウントするのか、衣類の1部
 としてカウントしないのかは、業者によって異なります。

 

 付属品の扱い方は、よく確認しましょう。

宅配クリーニング“リナビス”の特徴

数点パック制の宅配クリーニング店“リナビス”の特徴は次の
4つです。

 

・ネットによる過剰注文が集中して、お客様に迷惑をかけない
 ように1万名様限定制度で品質が落ちないようにしていますので、
 安心して依頼ができます。

 

・クリーニング歴40年以上のベテラン職人さんの丁寧な作業が
 定評です。

 

 創立55年の老舗クリーニング会社です。

 

・しみ抜き、ボタン修理、ほつれ修理、6ケ月間の保管が無料です。
 
 冬物などは洗濯が戻ってきたあとも場所をとって保管が大変ですが、
 希望する場合は無料で6ケ月保管してもらえます。

 

 これを利用しない手はありません。

 

・子供服の場合は2点を1点と数え、コート類のライナーやフードなど
 は点数として数えませんので良心的です。

 

 ただし、リアルファー、毛皮襟だけは点数として数えられます。

 

 

専用バックに入れて送るだけの簡単ステップで、クリーニングが完了、
次に利用するまで無料で保管までしてもらます。

 

宅配クリーニング「リナビス」の公式ホームページはこちら↓

 

>>リナビス

 

スポンサードリンク

 

関連ページ

宅配クリーニングの形態
宅配クリーニングは、自宅にいながらにして受け渡しができるので、最近人気上昇中です。 宅配クリーニングの形態、つまり料金設定には2つのパターンがありますので紹介します。

ホーム RSS購読 サイトマップ